【もっと早く言ってくれれば良かったのに?ヤメハラ】自分のことしか考えられない人間が上に立つべきではない

私が会社を辞めた理由

上司のパワハラがひどかったからです。毎日私のデスクにきては愚痴ばかりで、私に関係ない話も毎日のようにしてきました。デスクに来られると自分のやりたい作業もなかなか進まなくて、作業をしようとすると気に食わないかのように私に対しての文句に代わっていきました。出張で同じ部屋になったときも、プライベートなことまで聞いたり話したりしてきて、それが5日間続きました。会社もその人がよく思われていないのをわかっていたのに同じ部屋にしてきたり、私が2年目でまだまだ未熟だったこともあり、逆らえないことをわかっているからこそ押し付けられることが多くありました。毎日朝起きるのが苦痛になり、仕事に行きたくない日々がつづきました。

 

退職を願い出たら…

まず会社の部長に辞めたいことを伝えたら、こちらを持ち上げて辞めさせないような発言がありました。辞められると他の人の業務が大変になるなどこちらのストレスには全く触れる事はありませんでした。いますがにでも辞めたいことをを伝えると、もう少し様子をみてみてほしいと言われました。様子を見た上で伝えたのですが、通りませんでした。1週間ほどまた様子を見ましたが気持ちが変わらなかったので伝えに行こうとすると忙しいと言われ取り合ってもらえませんでした。そこからまた時間がたち、なかなかやめられない状況が続いたので仕事を休みました。休む理由もわかっているはずなのに職場に来てくれと連絡があり、話ができるのかと思い出勤すると変わらず仕事をさせられました。

 

ヤメハラに走る理由はこうだと思う

きっと余裕がないのだと思います。いじめている気はないのかもしれませんが、自分の思い通りにしないと気に入らない人がその会社には多くいた気がします。一緒に仕事をしていく。という考えよりも、大変な仕事はしたくないから楽な仕事を選び、その仕事をどれだけ大変そうに見せるのかを考えていたように感じます。物事をはっきりと伝えることができないこちらにも責任はあると思いますが、それをいいことに利用されていました。もう少し相手の気持ちを考える気持ちや、上に立つ覚悟などが上司たちにあれば、会社自体が良い方向にに向かったのではないかと思います。辞める人間がなぜあるのかしっかりと考えられていない会社がおかしいと思います。

 

 

今だから言えるヤメハラへの怒り

辞めたいと思い始めた時に他の人に相談しなかったのも悪いのかもしれませんが、辞めることがわかってから、もっと早く言ってくれたらよかったのに。とか、相談して欲しかった。とか言うのなんなんですか?本当に忙しかったのか忙しいふりをしていたのかわかりませんが、その話が出るまではまったく気にかけたりしてこなかったのに、そうなった途端にいい人ぶって、辞める原因になった上司にはもちろん腹が立ちますが、良い人ぶってあとから声かけてくる周りの同僚にも腹が立ちます。だから私が辞めた後にもどんどん辞める人が増えていくんです。もっと会社でミーティングとか話し合える場があればこうはならないはずなのに、無駄なことばっかり話し合って全く無意味な時間を過ごしていると思います。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました